読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これさえ聞いときゃ間違いない!今日の1曲

聞くものに悩んだらこれを聞け

【92曲目】Underwaterfall / Bearcubs (2017)

はいこんばんは。私は生きていますし音楽も聴いていて、前ほど忙しくもない。しかしながら、では、なぜこのブログを更新しないのか? いえ、気持ちはあるんです。ただ気持ちだけじゃどうにもならないことが世の中には多いですね。ということで気持ちを越えてこれは更新するしかないぞという案件が降ってくるのを待ってたんですが、それがとうとうやってきた。私の大好物、日本語の紹介が皆無のミュージシャンです。
そんなこんなで今回ご紹介するのは、BearcubsことJack Ritchie。ロンドン在住の1990年生まれのプロデューサー/ミュージシャンです。サウンド的にはいわゆるダウンテンポってやつで、James Blake直系という趣きですが、それよりはだいぶ聴きやすい。アレンジに抑揚や強弱が顕著で、ミニマルなところで載せてちゃんと盛り上がりを作ってくれるのがこの聴きやすさに直結しています。James Blake meets Jamie XXだなんていう評もありますがなかなか言い得て妙でしょう。これ以前のリリースとかを聞いてると、今作よりJames Blake的な浮遊感は薄く、その分エレクトロニカ的なフィーリングが強いです。James Blakeはちょっと濃ゆすぎるんだよな、等という印象を抱いてきた方々はドンピシャでハマると思いますよ。


Underwaterfall

Underwaterfall