読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これさえ聞いときゃ間違いない!今日の1曲

聞くものに悩んだらこれを聞け

【番外編】2016年の年間ベスト10枚

  1. Black America Again (Common) → 89曲目
  2. Take Her Up To Monto (Roisin Murphy) → 32曲目
  3. Nightride (Tinashe) 90曲目
  4. Whiteout (Warpaint) → 51曲目
  5. Staranger To Stranger (Paul Simon)
  6. Weval (Weval) → 46曲目
  7. Amnesty (Crystal Castles) → 55曲目
  8. Wabi Sabi (Cross Records) → 19曲目
  9. Preoccupation (Preoccupation) → 49曲目
  10. Panting With (Animal Collective) → 60曲目

 

はい、というわけでこれらが2016年の年間ベストになります。年内には駆け込みセーフ。今年は例年になく10枚の選定に苦しみました。特に1位の選定は散々悩んだ挙句、もう割と勢いで決めちゃいました。今年は全体的には粒ぞろいなんだけれど、例年のように、自分の音楽観を根底からがっつりと揺るがされるような、飛び抜けた1枚がなかったというのが正直なところです。隠し玉枠みたいなのもあまり無く、そこそこに名の知れた方々がズラッと並んでいて意外性みたいなのもない。まあ何年もやってたらそういうこともあるよね。運営的には、ちゃんと紹介できたものを組み込めるようなベストでよかったです。Paul Simonのだけは記事間に合わなかったけど、来年どっかで書いて、ここにあとから追加できたらよいかな。ちなみに過去の年間ベストはこちらで読めます。来年もいろいろ聞いていきましょう。では皆様、よいお年を。

 

Black America Again

Black America Again