読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これさえ聞いときゃ間違いない!今日の1曲

聞くものに悩んだらこれを聞け

【76曲目】Love Sick (Bob Dylan,1997)

80年代のDylanに特に聞くものはないと前回言いましたが、正直に言うとそれはミスでした。89年のアルバム「Oh Mercy」もなかなかの聞き応えのあるものでございまして、そのプロデュースを手掛けたのは、U2等も手掛けていたダニエル・ラノワですが、今回の「Love Sick」を含む「Time Out Of Mind」もまた彼のプロデュースによるもので、いきなり一気に垢抜けてビビりました。以降のオリジナルアルバムでは、このダニエル・ラノワが示した方向性を基本的に踏襲しつつ、かっての彼には受け入れられなかったであろう、都会のオシャレなカフェで流れていてもマッチしそうな、というと悪意があるような言い方にも取られかねませんが、非常にオシャレで聴き心地のよい作品を重ねていくことになります。80'sの流れにはうまく乗れなかった彼ですが、来るべきインディポップ全盛にまた唯一無二の存在感を発揮させそうな、そんな予感の漂う素晴らしいアルバムです。

 

 

タイム・アウト・オブ・マインド(紙ジャケット仕様)

タイム・アウト・オブ・マインド(紙ジャケット仕様)