読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これさえ聞いときゃ間違いない!今日の1曲

聞くものに悩んだらこれを聞け

【9曲目】Run Or Hide (Run River North)

 

いやめちゃくちゃ良いものを発掘しました。サマソニ公式サイトの出演アーティスト一覧を見ていて何となく面構えが気になって、アー写が全員アジア人なので邦楽枠かなーと思って聞いてみたんですが、非常に流暢な英語だったのでハテナ?となり調べたところ、アメリカ移民韓国人2世だけで組んだバンドだそうです。サウンド的にはOf Monsters And Menと初期Grouploveの中間といったらよく伝わるんじゃないでしょうか。暑苦しくないけど確実に伝わってくるエモさと、インディっぽい音響的なギターの使い方がめちゃくちゃ切ない。また、バンドの成り立ちもまた非常に強く作家性を感じさせるものとなっており、とても興味深いバンドです(以下は引用)。

前バンド名である「Monsters Calling Home」のモンスターとは、移民としてアメリカを訪れた両親の子どもである自分たちのこと。完全にネガティブな意味ではないが、夢をつかもうとアメリカに来た親の下で育った、移民2世であるメンバーたちはしばしモンスターになってしまうことがある。なので、同じような境遇にいる移民2世たちに、自分たちが音楽で夢を掴み、多様な道を示すことができたらと思う。

日本人はまだ知らないRun River North「Run River North」を聴く。 - 雑感のブログ。

 

 

Drinking From a Salt Pond

Drinking From a Salt Pond