読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これさえ聞いときゃ間違いない!今日の1曲

聞くものに悩んだらこれを聞け

【29曲目】Crater Hand (Crater)

シアトルのエレクトロポップデュオのデビューアルバム「Talk To Me So I Can Fall Asleep」より一曲。なんだかドリームポップみたいなアルバムタイトルですが、その実ドリームポップよりはもう少し陰鬱な夢を見そうな曲調が並びます。また、エレクトロポップ…

【24曲目】VRY BLK ft.NoName (Jamila Woods)

このブログも、はや20日以上連続更新を続けられているわけですが、その代償として、特に近日に顕著ですが、クオリティがひどくなってきてる。別に連続で更新し続けるべく始めたわけではないし、ましてや新譜ばかり紹介するつもりも毛頭なかったのですが、意…

【19曲目】High Rise (Cross Record)

すごく良い。今年の1月のリリースだったのでライブラリには既に入っており、すごく良いマークまで付いてたんですが存在を忘却しており、シャッフルで流れてすごい良さだということになり取り上げることになりました。基本的にはフォークなんですがVUやCANと…

【17曲目】I So Like Spring (Linda Smith)

フランスのとあるDJ2人が60s〜70sのシングルリリースだけされているフォークだけを集めたコンピレーションで、フランスのブティックだけで売られていたものがなぜかオーストラリアのレーベル主に発掘されて広くリリースされたという、遥か遠く東洋の青年に聞…

【16曲目】Spritual Alliance (Hieroglyphic Being)

良〜〜!Warpフリークの皆さん、これはWarpではありませんが、イキのいいIDMの新譜ですよ。このジャンル、大物のリリースが続いて活気があるように見えますが、個人的にはみんな置きにいってて面白くないなと思ってたので、こういう攻めた作品があるとついテ…

【15曲目】Get To Know Ya (Nao)

良いな〜と思ってたらめちゃくちゃイギリスで流行っとるやんけ!と驚きました、ロンドンのシンガー/プロデューサーであるNAOさんのデビューアルバムから1曲。どれぐらいイギリスで人気かというと、デビューアルバムのリリース前にグラストンベリーに出てたり…

【14曲目】Big Cat (Wild Beasts)

この人らアルバムを追う毎に良くなっていきますね。Wild Beastsはイギリスの4人組ロックバンドで、ちゃんと調べたら2006年にデビューなのでもう十年選手か。2014年の前作・Present Tenseで凡百なインディロックバンドを抜け出した感じはありましたが、通算5…

【13曲目】On My Name (Kllo)

メルボルン出身の2人組だそうです。歌モノエレクトロニカ。音の選択とか元々の作り自体はエレクトロニカっぽいんだけど、メロディやコーラスワークにR&Bのテイストも感じられたりして面白いです。 Well Worn [12 inch Analog] アーティスト: Kllo 出版社/メ…

【12曲目】Plastic Plant (Thee Oh Sees)

サマソニが終わったんでここもネタ切れですね。元からネタなんてあってないようなものでしたが。さて、ジ・オー・シーズの先日の新譜からです。これも調べたらあんまり日本語の紹介が無いんで書かないといけないですね。この人ら僕が思ってたよりずっとキャ…

【6曲目】Ex's & Oh's (Elle King)

エル・キングはアメリカのシンガーで、今回とりあげたEx's&Oh'sを含む今年のアルバムでデビュー、そしてSummer Sonic2016にも出演予定。めちゃくちゃブルージーなしゃがれ声が特徴的な彼女ですが、バックボーンにあるのはカントリーで、しかしながらアルバム…

【1曲目】ものがたりは今日はじまるの feat.サンボマスター (吉澤嘉代子)

J-waveでよくかかってて、最初は懐メロの類が流れてるのかなとか思ってたんですが、何回か聴いてるうちに忘れられなくなって調べた結果、サンボマスター山口隆の作曲だとわかって納得。2016年にまさかこんなのが聞けるだなんて思ってなかったので本当にビッ…